自動車リサイクル法は使用済自動車 を適正に処理し、リサイクルを義務付けた法律です。
自動車の所有者がリサイクル料金を負担することを義務付けられ、このリサイクル料金は、リサイクル処理の中でも困難とされる、フロン類・エアバッグ類・ASR (シュレッダー破砕後残渣) の処理費用として使われます。
エアバッグ類・ASRはリサイクル・再資源化され、フロン類は破壊されます。

山下商店では、引取業者、フロン破壊業者、解体業者、破砕業者として正規に登録・許可を取得しており、収集運搬から解体、破砕まで自社一貫体制で自動車リサイクルを行います。
今後もリサイクル技術を開発し、地球環境に貢献していきます。

不要になった使用済み自動車を現金にて買取いたします。

面倒な事務処理などは、私ども山下商店が全てお手伝いをします。
お気軽にご連絡ください。